主催者情報

☆主催者☆

 

誕生:1993年

出身・在住:大阪市

動物占い:守りの猿

エニアグラム:5

数秘術:11

血液型:A型

趣味:映画鑑賞、将棋、人狼ゲーム、瞑想、断捨離、他の読書会巡り、旅行、ボードゲーム…etc

 

ミッション:価値を創造し、社会に還元し続ける人生

ビジョン:読書の感動体験や情報を発信し、一人でも多くの読書家を誕生させる

価値観:人生の時間は有限。だから生きるだけじゃなく、「何を」するかが大事。

読書観:人生を豊かにしてくれる最高のツール

好きな言葉:「ありがとうございます」「無知の知」「学問とは実学である」

尊敬する人:松下幸之助、田中角栄、

好きな本のジャンル:実用書、ビジネス書、学術書、教養書

人生を変えた本:『読んだら忘れない読書術』『LIFE SHIFT』『人を動かす』

 

☆私の読書遍歴☆

私は高校時代に「経済の知識があった方が何かと便利か」と安直な理由で、

明確な夢や目標もなく、某私立大学 経済学部に進学しました。

 

大学入学後、「将来、社会の役に立つ人材になる」と決意し、

読書、アルバイト、勉強サークルの立ち上げなどいろいろなことに挑戦。

※元々読書家ではなく、大学時代に習慣にしました。

 

特に読書については、

経済のみならず、政治、宗教、歴史、哲学、法律、科学、ビジネス書、自己啓発書、小説、マンガなど、

形式や分野を限定せず、興味がわいた分野をかたっぱしから読んでいました。

特に好きなジャンルは経済、歴史、哲学、科学です。

 

学生時代に読んだ本はのべ300冊以上。

2017年の年間読了冊数は約240冊

現在も、日々読書・勉強に励んでいます。

 

私が読書会を主催する理由

よく、こんなお話を聞きます。

 「学生時代は本をかなり読んでたけど、働きだしてから読まなくなった」

 「本について語れるつながりや機会がない」

 「本は大事とわかっているけど継続できない」

 

確かに社会人になりますと、目の前の業務に追われて、学生時代より読書時間が確保しにくくなります。

加えて、業種や職種によっては、読書家と出会うことが非常に難しくなり、読書をする気力が薄れがちになりますよね。

 

私もそのうちの一人でした。

 

そこで「読書会」というものに参加。

定期的に参加していく中で、以下の2点の気づきがありました。

①定期的に参加すると、必然的に本を読むので習慣化しやすい。

②普段本屋でスルーしていたようなジャンルの本が紹介されるので、

視野が広がる+読書モチベーションが上がる。

 

そうして1年以上読書会に参加していく中で、

物事の捉え方や考え方が変わり、

仕事の生産性が上昇し、

プライベートの時間の使い方が効率的になりました。

明らかに自分が成長していっている実感があったのです。

 

その後、

「1人でも多くの人に読書のすばらしさ、読書会の楽しさを届けたい!」と考えるようになり、

私自身も読書会を主催することを決意。

 

2018年4月から定期的に週2回以上開催しています!

 

☆最後に☆

「そんなに本を読まない私でも参加していいんだろうか」

という方のために一言だけ言わせてください。

 

読書会への参加資格は、「読書に興味がある人」「本が好きな人」です!

読書量や知識量が多いか少ないかは全然問題じゃないと思います!

 

むしろ、私自身も勉強中の身ですので、

一緒に楽しく、有意義な時間を創りたいと考えています!

ぜひいろいろな知識や考え方をシェアしてください!

素敵な出会いを楽しみにしてます!

 

参加申し込みはこちら

☆追記:主催者と直接つながる!☆

追記事項です。

実学読書会の公式ラインと、私のインスタグラムを作成しました!

 

・「読書会についての質問」

・「私に対する質問」

・「読書や本について語りたい」

などあればお気軽にご活用ください!

 

遅くなるかもしれませんが返事は必ず返します!

また、どんな質問にも全力で回答していきます!

 

よろしくお願いします!

 

 

 

⇩インスタグラムはこちら⇩

 

アカウント名:book_reader_sako

URL:https://www.instagram.com/book_reader_sako/?hl=ja

 

 

実学読書会公式ライン

 

友だち追加