開催レポート:2/17(日)

  • LINEで送る

こんにちは!

2/17(日)の読書会ではこんな話題がありました。

【紹介された本】

本日は2名と私の計3名での読書会でした。

 

【1冊目】

著書:10年後の仕事図鑑

著者:堀江貴文×落合陽一

出版社:SBクリエイティブ

 

【2冊目】

著書:打ちのめされるようなすごい本

著者:米原万里

出版社:文春文庫

[米原万里]の打ちのめされるようなすごい本 (文春文庫)

 

【3冊目】

著書:まんがで読破!資本論

著者:マルクス

出版社:イースト・プレス

[マルクス, バラエティ・アートワークス]の資本論 ─まんがで読破─

 

盛り上がった話題

本日は『10年後の仕事図鑑』(SBクリエイティブ)の話題が一番議論が白熱しました!

特に、これから公務員(参加者の一人)がなくなると言う危機感と、どう言う働き方が今後主流になっていくかについて、大激論を交わしました!

どうやら読書会ならAIに代替されなさそうです!笑

 

というのも、本の紹介以外の楽しみもあり、フェイス・トゥ・フェイスな知的交流はAIでは難しいのだそうです!

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。