LIFE SHIFT読書会

20代限定

これからの人生戦略を立てるための読書会

 

【20代限定 LIFE SHIFT読書会】は、

1冊の本を題材に様々なテーマについて、ディスカッションする勉強会です。

 

「仕事がなくなるかも」「年金もらえないかも」という声も聞こえてきた昨今、

どのように人生設計をしていくか、同世代でディスカッションし、知見を広げましょう!

※最近はニーズに応じて30代の方の募集も受け付けております。

 

参加申し込みはこちら

 

【LIFE SHIFT読書会で得られる3つメリット】

①人生の課題(生き方、お金、働き方など)について、同年代の人たちと真剣に意見交換できる!

②人生設計で必要なスキル、考え方、資産についてのより実践的な情報を得られる!

③意見交換を通じて自分の価値観がより明確になり、自分の魅力を再発見できる!

 

将来について同年代の人たちはどう考えているのだろう??

普段友達や家族と真剣に話す機会がない中、自分と同世代の人たちが将来をどう考えているのかについては気になりますよね。

 

様々な業種の人たちが参加するLIFE SHIFT読書会では、

新しい情報が入ってくるだけではなく、

自分の意見を発信する機会を作れるため、自分の価値観をより明確にすることができます。

 

『LIFE SHIFT』ってどんな本??

テーマ本:『LIFE SHIFT-100年時代の人生戦略』

著者:リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット共著

出版社:東洋経済新報社

 

〇内容紹介〇

内容を平たく書くと、本書には以下のようなことが書かれています。

過去から現在まで人間の平均寿命は延び続け、2017年生まれの半数は平均100歳まで生きる時代が到来します。

 

それに伴い、

今までの“3ステージ型の人生設計”ではなく、

「インディペンデントプロデューサー」「ポートフォリオワーカー」など

人生の新たなステージが出現。

それぞれのステージに適応するための人生設計が必要になってきます。

ステージが変化していく中で、
長寿化の恩恵を受けるには、どのように考え方や行動を変えていく必要があるのかが書かれています。

具体例として、

働き方、お金、男女の役割、人脈、スキル、知識、時間、健康などについて挙げています。

 

ご購入はこちら

 

なぜ『LIFE SHIFT』が題材??

平成29年(2017年)9月11日、新たな看板政策「人づくり革命」を議論する「人生100年時代構想会議」の初会合が開催されました。

この会議の有識者メンバーとして、政府から直接召集されたのがリンダ・グラットン氏です。

 

これは政府が今後、「人生100年時代を前提に様々な施策を打ち出していく」ということを示しています。

 

実際にどのくらい十分な施策がなされるのかは不明確ですが、

今の段階で確実に言えることは、

「この本を読んでいなければ人生戦略を読み誤る」ということです。

 

第1回「人生100年時代構想会議」https://www.kantei.go.jp/jp/singi/jinsei100nen/dai1/siryou.html

資料3「人生100年時代構想会議」の目的と主要テーマhttps://www.kantei.go.jp/jp/singi/jinsei100nen/dai1/siryou3.pdf

 

なぜ20代限定の方がいいのか??

人生設計上の課題は年代によってバラバラです。

人生で必要なスキルやお金の量も違いますし、時間や行動できる幅も全然違います。

また、ジェネレーションギャップの問題もあり、話の論点がズレやすく、そこで得た情報が生かされにくい弱点がありました。

世代を20代限定に絞ることによって、共通の時代認識のもとで意見交換ができるので、

LIFE SHIFT読書会で得た学びや気づきが、より実践しやすいものになります。

 

また、参加者が20代限定なので、安心した雰囲気で意見交換できるのもLIFE SHIFT読書会の特徴です。

 

参加申し込みはこちら

 

難しそうで読めない!という方に朗報

『LIFE SHIFT』のほかにも以下のような本が出ています!

こちらから先に読むと『LIFE SHIFT』の内容をざっくりと理解することができます!

また『LIFE SHIFT』の後に読むと、より内容理解が深まるかと思います!

 

※購入する方は本のタイトルをクリック!

『マンガでわかるLIFE SHIFT』

⇒日本人を題材に、マンガでライフシフトを表現している。

『WORK SHIFT』

⇒『LIFE SHIFT』の前著。これからの時代の変化と働き方に重点が置かれている

『週刊東洋経済 LIFE SHIFT 実践編』

⇒雑誌の特集。日本ならではの事情を考慮しつつ、どうライフシフトをしていけばいいのかを特集。

『週刊東洋経済 LIFE SHIFT 学び直し編』

⇒雑誌の特集。これからの時代は”正解の人生”ではなく、自分で人生を設計していくことが求められます。その中で、ライフシフトするために”何を”学ぶ必要があるのかを特集。

 

 

 

 

参加者の声

★参加したきっかけ★

◆本を読んで実行に移したいけど、何から始めようか迷っている。

 ―(27歳・女性・転職活動中)

◆時代の変化の中で、”変えるべき部分”と”変えてはいけない部分”について、意見を聞きたい。

 ―(24歳・男性・接客業)

◆仕事がなくなった時でも生きていくには、どんなスキルが必要か知りたくて参加しました。

 ―(26歳・女性・事務職)

 

★参加してみての感想★

◆自分で意見を述べてみることで意識的に自分の価値観や拘りに気づけた。

 ―(27歳・男性・医師)

◆お金と時間の両立や、仕事と健康の両立をどうこなしていけばいいか意見交換できたのがよかった。

 ―(26歳・男性・エンジニア)

 

LIFE SHIFT読書会について

LIFE SHIFT読書会は、

参加者層、男女比、テーマによって全く雰囲気の違った読書会になります。

女性が多かったときは結婚や女性のキャリアについての話になったり、

医療関係者が多い時は健康や技術革新についての話になったりと、

非常に話が幅広く、毎回新しい情報・刺激を得ることができます。

 

(読書会の進め方)

具体的な進め方は以下の通りです!

 (1)開会の挨拶(会の趣旨説明)

 (2)自己紹介

 (3)話したいテーマを複数挙げる。

 (4)議論する内容を絞り、お互いに議論(意見交換)しあう。

 (5)感想とアンケート

 

話したいテーマ(過去例)

働き方、時代のトレンド、価値観・人生観、スキル・知識、お金、健康、時間、パートナーシップ…等々

 

日時、場所、参加費などは、[参加申し込み]にて詳しく記載しております!

ご予定を確認して、まずは気軽に申し込んでみましょう!

 

最後に

ここまで読んでいただきましてありがとうございます!

 

【20代限定 LIFE SHIFT読書会】は、

同世代によるざっくばらんな議論が展開され、非常に盛り上がる読書会です!

 

また、言葉に詰まったりしても、主催からのフォローもありますので、

はじめての方でも気軽にご参加いただけます!

 

これからの人生に漠然とした不安がある方、同年代の20代の人たちが普段どのように考えているのかに興味がある方は、ぜひ足をお運びください!

 

読書会の場でお会いできることを心より楽しみにしております!

 

追記:最近はニーズに応じて30代の方の募集も受け付けております。

 

参加申し込みはこちら